トップページ > 山あり谷ありブログ

山あり谷ありブログ

第22回リクリセミナー「人を動かすWeb戦略」に参加しました

2015年 2月 13日

今回もスタッフとして参加して来ました。
2015年初のリクリのテーマは「人を動かすWeb戦略」。

  1. 名村晋治さん/人に動いてもらうために天秤にかける2つの考え方と選び方
  2. 神森勉さん/クライアントを動かすために必要なこと
  3. 松尾茂起さん/SEOだけじゃない!Web集客を成功させる”先読み”コンテンツ制作術
  4. 登壇者3名+吉田崇さん MC 坂本邦夫さん

残念ながら前半のセッションは受付で聞き耳を立ててしか聞けていないのですが
神森勉さんのセッション途中からはしっかりと中で拝聴させていただきました。

トークセッションはオフトークなので、丸っと聞けた松尾さんのセッションのレポートだけでもレポート。

コンテキストを掘り下げると、ユーザーの気持ちが見えて来る。問題を解決するヒントになる。と言う話を一通りした後で、松尾さんの「マンドリル」と言うつぶやきにもコンテキストがある、と言うのはなるほどな!!と思わされました。
「沈黙のWebマーケティング」の企画段階からのお話には、見る人の心理をしっかりと考えて作られているんだと再認識させられました。

印象に残ったのが、

ページが長いと思うのは、内容に興味の無い人だけ。興味があれば、長かろうが見る。

これは確かにその通りで、少々見辛いページでもやたらとスクロールしなきゃ見れないページでも、そこに欲しい情報が詰まっていればよほど難読なページでもない限りはちゃんと読むなぁ・・・・と。

「メルマガは本当に効果があるのか?」「定期的に同じ様な内容を送って、結果読み飛ばされていないか?」

松尾さんの会社では”受け手が心配になる位に送らない”と決めているそうです。
「それ位の頻度でしか送らないメールニュースにはサプライズ的な効果がある。」

Web業界の方の中には名刺交換しただけで勝手にメルマガが送りつけられる事がたまにあるのに(本当に迷惑で嫌がられる行為なのでやめた方が良いと思う)、メルマガ登録している人から「配信しないのですか?」と問い合わせが届く程配信しないとか。
いやー、目からうろこでした。

トークセッションは「オフトーク」なので、ここでしか聞けないお話があったり、登壇者の方それぞれが意識している事が聞けたりで、とても楽しめました。
今回も考えさせられる事がたくさんありました。
お客様とお話する際に意識し、実践に繋げて行きたいと思います。

次回のリクリは「Webデザイントレンド in 大阪 2015」です。
現在キャンセル待ち状態ですが、Webデザインの変化やトレンドがわかりやすく紹介されて、見応えありですよ!


Trackback URL

Write a comment





*
To prove you're a person (not a spam script), type the security text shown in the picture. Click here to regenerate some new text.
Click to hear an audio file of the anti-spam word

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページのトップへ

Copyright ©2005- Studio Laut(スタジオ ラウト),Japan All Right Reserved.