ブログ

第4回リクリセミナー「聞いて学んで考えるUX講座」に参加して来ました

11月20日(土)に第4回リクリセミナー「聞いて学んで考えるUX講座」に参加して来ました。

パネルディスカッション×セミナー×ワークショップの3部構成。
あなたにとってのUXとは何ぞや?と言うパネルディスカッションから始まり、
講師の長谷川恭久さんによる「UXと成果物を繋げる糸口」というテーマでのセミナー。
そして全員参加のワークショップで考える、自分達なりのUX。

今まで漠然としか理解出来ていなかったUX。
明確な答えは無かったものの、普段自分達が制作する上で考えている事は
UXの要素の一つなんだと言う事、その人の置かれている立場や環境によって
違っても良いんだよって言う事がわかりました。(この理解はザックリ過ぎるけど)

パネルディスカッションでは、それぞれの立場で感じている事を色々話されていました。
なるほどーと思う事や、わかるわかる!とか、一緒一緒!と思う事、色々でした。
パネルディスカッション

セミナーは、長谷川さんの経験を生かしたお話がとてもわかり易く、今後自分達が考えるべきヒントもいっぱい。
良いお話がたくさん聞けました。
そしてスライドの完成度高っ。でした。

ワークショップでは、「チーム顔見知り」でSOYCMSさんを取り上げて、ゴールやテーマを決めて
話し合ったんですが、当初予定していたテーマからズレてしまったので、結果テーマを捻じ曲げる
強引なやり方でまとめ上げる事になりましたが、やっぱりディレクションやってる人は皆の意見を
まとめるのが上手だし、講師やっている人は喋るのが上手。
ほんの短時間のディスカッションしているだけでも、色んな人の意見が見えたり、その人達の
ポジションが見え隠れしたりして、すごく面白かったです。
私は紙にバババっと文字を書き出すので精一杯な感じでした。しかも完全にタイムオーバー。
ワークショップ

他のチームの発表を余裕を持って聞きたかったなー。
のんびり話合い過ぎて、長谷川さんに「進捗の悪いチームは後回し」宣言をされていた私達には
絶対に無理でしたが。

パネルディスカッション、セミナー、ワークショップ、全てを通して
どれも満足度の高い内容でした。
ほんとに勉強になったし、その上楽しかった。
リクリの皆さん、いつも楽しいセミナーをありがとう。

懇親会はイタリアン。
写真撮るの忘れたけど、たっくさん食べました。

2次会は、魚の美味しい居酒屋さん。
魚が美味しいって言ってるのに、串カツ。とか。
キムチすじ玉子。とか。とか。
串カツ
一番右の串カツ、「カレーパン」ってネーミングだったけど、パン好きの私から言わせると、
「おいお前!パンと名乗るんじゃない!!!」って感じでした。(私が食べた訳では無いんですけど)

長谷川さんの向いの席だったので、色んなお話をたくさん聞けて、
こちらも大満足でした。ありがとうございまーーーーーす。

講師の長谷川さん、スタッフの皆さん、参加者の皆さん、
チーム顔見知りでディスカッションした皆さん、ありがとうございました!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security text shown in the picture. Click here to regenerate some new text.
Click to hear an audio file of the anti-spam word

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

お仕事のご依頼はこちら

ただ今の作業状況

2020年6月の作業状況
受注可能です。お問い合わせください。
2020年5月の作業状況
お急ぎでない案件なら受注可能です。お問い合わせください。
2020年4月の作業状況
お申込みを締め切らせて頂きました。


PAGE TOP